CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2011 >>
ARCHIVES
<< <経営>って(2) | main | 知識経営の源流(2) >>
知識経営の源流(1)


知識経営、知の経済・経営学は二〇世紀の経営学の必然的な進化である。というのは、その源流に関係している。
明治初期の日本に欧米流経営概念が輸入されはじめた頃、21世紀に向けての新しい動きの種が蒔かれはじめていた。
その主人公のひとり(二人?)はカールとマイケルのポラニー兄弟だと思う。
マイケル・ポラニー[1891―1976]は「暗黙知」の概念を打ちだした人物だ。彼らはハンガリーの首都、ブダペスト出身。
知識経営の背後の歴史としての現代の経済学、経営学の舞台に登場する人物の多くは、オーストリア・ハンガリー帝国に関係している。
今年の夏、ブダペストを訪れたのは、かつてポラニー兄弟が棲んでいた市内の高級マンションが現存していて、その周辺の現在の様子を是非見てみたいという動機からだった。
兄弟が少年時代に棲んだ場所は市内の高級住宅地、聖イシュトヴァーン大聖堂近くだ。
写真で見てもわかるように、生憎の工事中の垂れ幕でメインのファサードが見れなかったのだが、その嵩と界隈の観察をすることはできた。

| - | 20:50 | comments(0) | trackbacks(1) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.knowledgeinnovation.org/trackback/19634
トラックバック
マレブ・ハンガリー航空(MA)
マレブ・ハンガリー航空(MA)は、日本航空(JL)と同じ日(2007年4月1日加盟)にワンワールドに加盟した航空会社です。
| JALが加盟したワンワールド参加航空会社の紹介 | 2008/02/01 5:49 AM |